『MB(メーターボックス)の中』

更新日:2014/01/31

マンションにはMB(メーターボックス)が付きものです。
たいていは水道メーターとガスメーターが入っていて、多くの場合、上に給湯器がセットされています。
仕事ではあちこちのMBを開けますが、自分ちは13年間で3回しか開けたことがありません。
シャワーの途中でお湯が出なくなり、給湯器が動いているのか見に行ったのが1回目。
奥さんに説明するために開けたのが2回目。
メーカーメンテを呼んで修理する時に立ち会ったのが3回目。

写真はとあるマンションリフォーム物件のMBです。
給水配管と給湯配管を丸ごと交換しました。
元の配管はライニング鋼管(金属管の内側がビニルコーティングされたもの)でしたが、
床を開けたら「錆び錆び」で、お施主様と相談して交換することになりました。

新しい配管は架橋ポリエチレン管というもので、青が給水管、オレンジが給湯管です。
鋼管よりも保温性のある素材ですが、このあと保温巻きをしておきました。