『狛猫!』

更新日:2019/02/08

金刀比羅神社

狛犬(こまいぬ)ではなく狛猫です!
京丹後市峰山町の金刀比羅神社の末社(で、いいのかな?)にあります。

金刀比羅神社の狛猫

「丹後ちりめん」という絹織物で知られている通り、
京都丹後地方はかつて「養蚕」が盛んな土地柄だったので、
お蚕さんを食べるネズミ退治のために猫が活躍していました。
ということで、ありがたい神様の使いとして祀られています。

狛猫さんは、定型通り「阿」と「吽」の姿を取り、「阿」には珠の代わりに子猫を添えています。
じたばたする子猫をあやしているようで、こっちがお母さんかなぁと思いました。

金刀比羅神社の社務所

朝早くでしたので、ほとんど人影がありませんが、
社務所の方に聞くと、「結構、見に来られますよ」とのことでした。
縁側には、張子の猫さんがたくさん並んでいて、
まさに、招き猫というところですね。

以上です。