『祐天寺珍百景』

更新日:2015/11/30

先日幼稚園に通う姪の運動会があり、楽しく見学してきました。
運動会の写真はさすがにお見せできないのですが、姪が通う幼稚園は
野性味あふれる園で有名です。

園の正門の前にはSLの車輪がなぜか置いてあります。 まずここで珍百景なのですが、祐天寺には名物おじさんがおり
この車輪を自主的に毎日夕方磨いています。
通りかかる人にいつも「おかえりなさい」と言ってくれるすごいいい人です。

その名物おじさんが営むカレー屋がここ『ナイアガラ』
一部のSLマニアには超有名です。

見てお分かりの通り、鉄道に関するものがあふれた外観には感服しますね。
運動会の合間に行ったため、中には入りませんでしたが中もすごいです。

列車の座席のような椅子に座り、切符で注文すると
ミニ列車がカレーを運んできます(各座席にぐるっとレールが這わせてあるのです)

おじさんはもちろん車掌さんの格好(エプロンは付けていますけど)をしており、
もう完全になりきっています。

おじさんがお店から出て来たので、ちょっとだけ挨拶して園に戻りました。
運動会は佳境をむかえていましたが、姪の種目は終わったので私だけ帰宅。

帰り際に見た種目は父親リレー。
父親リレーのバトンは生きたニワトリでした。
ニワトリを抱えて走る大人ってなんだか滑稽で・・・!
野生幼稚園は今年も健在でした。