『「クジラの彼」 有川浩③ 』

更新日:2014/11/21

有川浩の本 紹介シリーズと呼んでよい状態になっていますね。このブログ。
今回は「クジラの彼」です。
文庫本自体が薄く、しかも短編集です。
ですが、自衛隊3部作を読んだ人ならたまらないお話しが書かれています。
それぞれのヒロインに声援を送った読者へのプレゼントとして、
3部作の後日談が自衛隊恋愛小説として描かれています。
なので、奥さんにも「3部作を読んでからこの本を読め。順番を間違えるんじゃないぞ。」と
念押しした次第です。
このあたりから、有川浩の恋愛小説(?)にじわじわと嵌まってきて、
本の紹介をするのが少し気恥ずかしい心持ちです。